Home >News > ProMED翻訳情報(307回) ~アーカンソー州における狂犬病の現状~

ProMED翻訳情報(307回) ~アーカンソー州における狂犬病の現状~

2014.11.19

RABIES – USA (11): (ARKANSAS) WILDLIFE

**************************************
Date: Mon 21 Jul 2014   Source: Pine Bluff Commercial [edited]

More than 100 cases of rabies were reported in Arkansas as of 24 Jun [2014], a number almost double the normal level, which state health and animal science experts attributed to a greater awareness of rabies symptoms in infected animals. “It has been increasing,” said Tom Troxel, associate head of animal science for the University of Arkansas System Division of Agriculture. Last year [2013], there were a total of 152 cases; in 2012, there were 131 cases and 60 cases in 2011. The reason for the outbreak is unknown, he said.
2014年6月24日現在、Arkansasにおいて100以上の狂犬病症例が報告され、通常レベルのほぼ2倍であり、それらは感染動物における狂犬病症状のより豊富な意識に起因すると、健康と動物科学の専門家は述べる。「それは増加し続けている」とArkansas System Division of Agriculture大学動物科学の准教授Tom Troxelは述べた。昨年(2013)は合計152症例、2012年には合計131症例、そして2011年には合計60症例であった。流行の原因は不明であると彼は述べた。
“It is already double” the usual number of cases, Arkansas public health veterinarian, Susan Weinstein, said. “Skunks and bats are the reservoir” for the rabies virus.
通常の症例数の「すでに2倍である。」、「スカンクとコウモリが狂犬病ウイルスの感染源である。」とArkansasの公衆衛生獣医師のSusan Weinsteinは述べる。

Of the 103 cases, 86 are confirmed in skunks, Troxel said. Pulaski and Lonoke counties have the most cases, 26 for Pulaski and 13 for Lonoke. Widespread publicity about rabies cases in the 2 counties may be the reason for the high number of reported cases. People are more aware and submit more suspicious animals, Weinstein said. “The peak time for rabies cases is March and April, with a smaller rise again in late summer and early fall,” she said.
103症例のうち、86症例はスカンクで確認されたとTroxelは述べた。PulaskiとLonoke郡に最も多くの症例があり、26症例がPulaski郡で13症例がLonoke郡である。2郡における狂犬病症例の広範囲にわたる公表は、多数の報告症例数によるのであろう。人々はより認識し、さらに多くの疑わしい動物を届け出るとWeinsteinは述べた。「狂犬病症例の最盛期は3、4月であり、晩夏と初秋に小流行が再起する。」
Even though Weinstein doesn’t expect to see another 100 cases during the rest of this year [2014], this number is still very high. If the number continues, surely it will be record breaking, Troxel said.
例え、Weinsteinが本年(2014)の残りの間に、別の100症例に出会うことを予想していないとしても、この数はすでに非常に多い。もしその症例数が続くなら、確かに記録は破られるであろう、とTroxelは述べた。
Rabies is a deadly viral disease that affects the nervous system of mammals, according to the Arkansas Department of Health. It is considered one of the most infectious diseases and is fatal for both animals and people, Weinstein said.
Arkansas保健局によれば、狂犬病は哺乳動物の神経系を冒す致命的なウイルス性の疾病である。たくさんの感染症のひとつであり、動物とヒトの両方に致命的であると、Weinsteinは述べる。
Make sure pets are vaccinated by a licensed veterinarian, and don’t rely on over-the-counter rabies medication, Troxel added. There has been one case of a rabid dog and 2 cases of rabid cats this year [2014].
ペットが認可された獣医師により予防接種を受け、獣医師が処方しない狂犬病薬物療法に頼っていないことを確認すべきであると、Troxelは付け加える。本年(2014)、狂犬病犬の1症例、狂犬病猫の2症例が存在している。
Stay away from wildlife, especially those whose behavior is different from normal. Skunks and bats are nocturnal animals, so if they are out during the day, it may be a sign that they are rabid, he said. Be sure pets and children also stay away from bats and skunks during the day.
特に普段の行動と異なるふるまいをする野生動物に手出しをしてはならない。スカンクやコウモリは夜行性動物であり、もしそれらが日中に出没したなら、それは彼らが狂犬病で発病している徴候かもしれないと彼は述べる。ペットと子供も、日中のスカンクやコウモリから確実に隔離するように。
Possible exposure to rabid animals needs to be taken seriously, Weinstein said. People tend to ignore reporting bat bites, thinking it’s not dangerous, she added. There is a series of injections that can be done to prevent rabies. Once the symptoms appear, the disease can’t be treated, she said.
狂犬病動物との曝露の可能性は、深刻に取り扱われる必要があるとWeinsteinは述べる。人々はコウモリ咬傷の報告を無視する傾向があり、それが危険ではないと思いがちであると彼女は付け加える。狂犬病を防止することができる、一連の注射がある。徴候がみられたなら、本疾病は治療することはできないと彼女は述べた。

 

The University of Arkansas System Division of Agriculture offers its programs to all eligible persons regardless of race, color, national origin, religion, gender, age, disability, marital or veteran status, or any other legally protected status, and is an Equal Opportunity Employer.[byline: Kezia Nanda]
Arkansas System Division of Agriculture大学は、人種、肌の色、国籍、宗教、性別、年齢、身体の障害、婚姻、従軍の地位や他のどんな合法的保護状態に関係なくすべての資格ある人々へそのプログラムを提供し、機会均等雇用者である。

[In the USA, there exist several wildlife variants of Lyssavirus that circulate in bats, raccoons, skunks, foxes and coyotes. Transmission rarely occurs between species, and these “spillover events” generally are not perpetuated in the recipient species.
USAには、コウモリ、タヌキ、スカンク、キツネ、コヨーテに循環するいくつかの狂犬病ウイルスの変異株が存在する。種間の感染はまれに起こり、このような“漏出事象”は、受け入れ種においては通常永続しない。

翻訳者より「新大陸では、これまで狂犬病以外のリッサウイルスは検出されていないため、上記英文中のリッサウイルスを狂犬病ウイルスと翻訳いたしました。」
Main terrestrial reservoirs differ depending on the geographical location. Raccoon rabies virus variant is present in the eastern United States, skunk rabies in the Central United States and California, and fox rabies in Texas, Arizona, and Alaska.
主な陸生病原体保有宿主は地理的位置に依存し異なる。アライグマ狂犬病ウイルス変異株は合衆国東部に、スカンク狂犬病ウイルスは合衆国中央部とカリフォルニアに、キツネ狂犬病ウイルスはテキサス、アリゾナとアラスカに出現する。
It should be taken into account that part of the increase in this year’s [2014] figures may be explained by report bias (many people looking for cases). It is very important to make sure to keep the vaccination schemes of all dogs and cats in the area up to date. – Mod.PMB
本年(2014)の数値の増加の一部が、レポートバイアス(多くの人々が症例を探したこと)によって説明されうることを、考慮されなければならない。地域のすべてのイヌとネコの予防接種計画を最新にしてあることを確認することは、非常に重要である。

 

PageTop