Home >News > ProMED翻訳情報(332回) ~テキサス州で報告された馬の狂犬病~

ProMED翻訳情報(332回) ~テキサス州で報告された馬の狂犬病~

2015.01.28

RABIES – USA (28): (TEXAS) EQUINE

*********************************

Date: Fri 26 Sep 2014   Source: Connect Amarillo News 7 (edited)

Last week [week ending 21 Sep 2014], a horse tested positive for rabies in Randall County [Texas], resulting in post-exposure treatment for a number of individuals. As a result, local and state health officials remind all animal owners to keep their pets and livestock up-to-date on rabies vaccination.
先週[週末の2014年9月21日]、Randal郡[テキサス州]において1頭の馬が検査の結果狂犬病陽性であり、僅かな個体のための曝露後処置をもたらした。その結果、地元および州の保健当局は、すべての動物所有者に自分のペットや家畜の狂犬病ワクチンを最新のものに保つことを催促した。
“Yearly rabies vaccination for animals is important,” says Dr. Roger Smalligan, Health Authority for Potter and Randall counties. “This will help protect our pets, livestock and ourselves from rabies.”
“動物のための毎年の狂犬病ワクチン接種は重要です,”とPotter郡とRandall郡の保健の専門家である Dr. Roger Smalligan,は述べた。”これは狂犬病から私たちのペット、家畜および自分自身を守る手助けとなります。”
People should also avoid skunks, raccoons and bats as they are common carriers of rabies. It is important that animals and pets be vaccinated as they can come into contact with rabid animals, posing a risk to humans.
人々はまた、狂犬病の共通のキャリアであるスカンク、アライグマやコウモリを避けねばなりません。狂犬病の動物と接触する可能性が有り、人間に危険をもたらすような動物やペットにワクチン接種することは重要である。
“We discourage handling sick or injured kittens or puppies that spend time outside,” says Casie Stoughton BSN, RN, CPH, Director of Public Health. “If you encounter any survivors of litters that appear to have been attacked by skunks, please contact the proper authorities. Feral cats can also be at risk for rabies disease and transmission.”
“我々は屋外で過ごしていた病気や怪我をした仔猫や仔犬を取り扱うことに反対する。”とBSN, RN, CPH, 公衆衛生長官のCasie Stoughtonは述べた。””あなたがスカンクに襲われたように見える同腹仔の生き残りの何頭かに出会った場合、適切な当局に連絡してください. 野良猫も狂犬病や伝染に対し危険になる。”
Early identification and assessment of animal bites are critical to evaluate for the need of post-exposure prophylaxis. Therefore, all animal bites must be reported to the appropriate animal control entity:
Those in the local Amarillo and Randall County area include:
– City of Amarillo: Animal Management & Welfare
– City of Canyon: Canyon Police Department
– Potter County: Sheriff’s Department
– Randall County: Sheriff’s Department
動物咬傷の早期同定と評価は、曝露後予防の必要性を決定するために重要である。

したがって、すべての動物の咬傷は、適切な動物管理組織に報告しなければならない。

 

[This article illustrates what this moderator has been saying for years: vaccinate all the animals you have contact with, including your horses, and especially your show calves. Farm animals can and do get rabies and can be quite dangerous to humans.
[この記事で、このモデレーターは何年も言ってきたものを示しています:あなたが接触するウマ、特にショーに使う仔牛を含むすべての動物に予防接種すること。農場の動物が狂犬病にかかる(ことが出来る)と人間にとって非常に危険になる(ことが出来ます)。
Building a barrier between you and rabies can be done by vaccinating your pets, regardless of their size, from the smallest dog to the largest horse or bull or cow. That range includes goats and sheep and any other mammals in your sphere of animal contacts.
あなたと狂犬病との間に障壁を構築するには、最小の犬からの最大の馬や雄牛や乳牛に、その大きさに関係なく、あなたのペットにワクチン接種することです。その範囲は、ヤギや羊やあなたが接触する範囲内の他の哺乳動物すべてを含む。
Rabies is fatal to all animals. Save yourself or your family members the heartache of losing your pet or your investment in an expensive horse or cow: vaccinate them for rabies. You may save yourself or your loved one from death.
狂犬病はすべての動物に致命的である。ペットや高価な馬や乳牛の投資対象を失う心痛からあなたと家族を救済しなさい:彼らに狂犬病ワクチンをすることです。あなたはあなた自身と愛するものを死から守ることが出来るでしょう。

PageTop