Home >News > ProMED翻訳情報(378回) ~ニューメキシコ州で発生したキツネからの狂犬病曝露事例~

ProMED翻訳情報(378回) ~ニューメキシコ州で発生したキツネからの狂犬病曝露事例~

2015.07.03

RABIES – USA (12): (NEW MEXICO) FOX, HUMAN EXPOSURE, NEW BAT STRAIN VIRUS

*************************************************************************

 

Date: Tue 19 May 2015     Source: KRQE News 13, Associated Press report [edited]

 

 

Health Department: Fox that bit woman had new rabies strain

保健省より:女性に咬み付いたキツネから新型の狂犬病ウイルス株の発見

———————————————————–

Health officials say tests indicate that a fox that bit a woman in southern New Mexico had a new strain of rabies. The 78 year old woman was bitten in Lincoln County on [20 Apr 2015]. She then got rabies vaccinations that prevented her from developing rabies, which is often fatal.

 

保健当局は、診断により、ニューメキシコ南部において女性に咬み付いたキツネから新型の狂犬病株が検出されたと話している。2015年4月20日、リンカーン郡で78歳の女性が咬傷を受けた。狂犬病の発症―それは多くの場合致死的である―を抑えるため、彼女は(抗狂犬病の)ワクチン接種を受けた。

 

The state Department of Health says genetic testing of the virus was done at the federal Centers for Disease Control and Prevention in Atlanta [Georgia].

 

州の保健局は、アトランタ(ジョージア)に有る連邦政府のCenters for Disease Control and Prevention(CDC)において、ウイルスの遺伝学的試験がすでに行われたと述べている。

 

New Mexico health secretary Retta Ward says the new strain is related to other rabies strains found in bats. Ward says state and federal officials are going to collect dead foxes and bats in Lincoln County to test them for rabies.

 

ニューメキシコの保健省事務官であるRetta Wardは、この新型ウイルス株は、コウモリから発見された他の狂犬病ウイルス株と関連していると述べている。Wardは、州と連邦政府の保健当局は、狂犬病の診断を行うため、リンカーン郡で死んだキツネおよびコウモリを集めていると述べている。

 

Health officials advise that children should be advised to never touch a bat or other wild animals.

 

保健当局は、子供たちが死んだコウモリや他の野生動物に決して触らないように言い聞かせるようアドバイスした。

 

 

 

[Obviously this fox found a sick moribund bat, and ate it. In all these southern US states it is drummed into children’s heads that when you find a bat on the ground, you leave it there. You do NOT TOUCH it! This fox forgot what its mother had told it, just as cats will do. And the more rabies viruses you genetically identify, the greater the likelihood of finding a new strain. Presently in central Texas, ‘raccoon’ rabies is raging, affecting raccoons, dogs, and foxes. Finding an effective oral vaccine for raccoons is proving difficult. – Mod.MHJ

 

間違いなく、このキツネは病で死に瀕したコウモリを見つけ、それを食べたのだ。合衆国南部の全ての州において、子供たちの頭の中に、死んで地面に落ちているコウモリを見つけたとしても、それを放っておくように叩き込まなければならない。それに触ってはいけない!このキツネも、お母さんになんと言われたか忘れて、ネコがするようなことをしてしまったのだろう。また、多くの狂犬病ウイルス株を遺伝的に同定すれば、その分、新型のウイルス株を発見する確率は高くなる。現在のテキサス中央部では、“アライグマ型”狂犬病が猖獗を極め、アライグマ、イヌ、そしてキツネに感染している。アライグマに対する効果的な経口ワクチンを見つけることは難しいということが分かっている。

PageTop