Home >News > ProMED翻訳情報(393回) ~バリ島における人用狂犬病ワクチンの不足~

ProMED翻訳情報(393回) ~バリ島における人用狂犬病ワクチンの不足~

2015.08.26

RABIES – INDONESIA (04): (BALI) CANINE, HUMAN

*********************************************

 

Date: Sun 7 Jun 2015           Source: Bali Discovery Tours [edited]

 

 

Where’s the vaccine?

ワクチンはどこ?

——————–

The death of a 15 year old student brings to 9 the number of post-dog-bite fatalities since 1 Jan 2015. The Bali Provincial Health Service (Dinkes) has confirmed that a 15 year old junior high school student has died of rabies at the Sanglah General Hospital in Denpasar. Quoted by the State News Agency, Antara, the chief of Dinkes, Ketut Suarjaya, said on Fri 5 Jun 2015, “I have received a report that a patient who has been bitten by a dog died in Sanglah on Thursday.”

15歳の生徒の死は2015年1月1日から9件目のイヌの咬傷後の死亡をもたらしている。The Bali Provincial Health Service (Dinkes)は15歳の中学生がDenpasarのthe Sanglah General Hospital で狂犬病によって死亡したことを確認した。

州の報道局を引用すると、Ketut SuarjayaのDinkesの長であるAntaraは、「犬にかまれた患者が木曜日にSanglahで亡くなったという報告を得た」、と2015年6月5日に話した。

 

Against growing criticism over the depletion of VAR vaccine and the resulting inability to treat the large number of dog bite cases occurring each day in Bali, Suarjaya assured that steps are under way to quickly import the life-saving vaccine to prevent more deaths.

Official statistics kept by Dinkes now state 9 people have died after suffering dog bites during the period January to early June 2015.

狂犬病ワクチン(VAR)の枯渇とその結果として、バリで日ごとに起こる多くのイヌの咬傷患者を治療することが不可能になっているという批判が段々に大きくなるのに対して、Suarjayaはもっと多くの死亡を防ぐために人命救助のワクチンを早急に輸入するための方策が進行していることを保証した。

Dinkesによる公式の統計では、現在9人が2015年の1月から6月初めまでの期間中に犬の咬傷後に亡くなっていると提示している。

 

 

 

[This statement communicates the alarm of the local Balinese population (and no doubt the tourist population) concerning the ineffective response of the local authorities to the increasing prevalence of rabies virus transmission from the animal population and an apparently inadequate vaccination response.

This report does not mention the concern expressed previously concerning the rapid death of one of several individuals bitten by a single dog. Further information is awaited. – Mod.CP

 

この報告は、動物集団からの狂犬病ウイルスの伝播の流行の増加と明らかに不十分なワクチン接種対応に対する現地当局の無能な対応に関する現地のバリ人住民の警鐘を伝えている。

この報告は1頭のイヌにより咬まれた数人の人々の内1人が短期間で亡くなった先の至急便に関して述べていない。

PageTop