Home >News > 台湾の狂犬病 新たに4頭のイタチアナグマの狂犬病を確認しました。

台湾の狂犬病 新たに4頭のイタチアナグマの狂犬病を確認しました。

2013.08.19

China Postによりますと、狂犬病流行対策中央統御センターは16日、36頭のネコ目の動物を検査したところ、野生のイタチアナグマ4頭が陽性だったと述べました。発生地は台南市左鎮区、屏東県霧台郷が加わり、42の行政区を含む9つの県と市で確認されたことになります。発生地図はOIEへの報告の後更新します。しばらくお待ちください。詳細は以下をお読みください。http://www.chinapost.com.tw/taiwan/national/national-news/2013/08/18/386725/Center-announces.htm

PageTop