Home >News > ProMED翻訳情報(227回) ~アメリカでの子ネコからの感染疑い~

ProMED翻訳情報(227回) ~アメリカでの子ネコからの感染疑い~

2013.12.25

RABIES – USA (20): (NEW JERSEY) FELINE, HUMAN EXPOSURE, REQUEST FOR INFORMATION
狂犬病 アメリカ合衆国(20):(ニュージャージー州)ネコ、ヒト暴露、情報を求める

Date: Tue 26 Nov 2013
日付:2013年11月26日
Source: Manalapan Patch [edited]
情報源:マナラパン パッチ

A rabid kitten came into contact with 15 people from 4 Manalapan families, who are all currently undergoing rabies treatments [presumably post-exposure prophylaxis], Manalapan Township Health Director David Richardson said on Tuesday [26 Nov 2013]. The kitten came from a cat colony at a work site in [the town of] Perth Amboy. An employee of the work site brought the kitten, and its sibling, to his home in Manalapan. The man brought the kitten to a local veterinary hospital because it began to act fatigued and it eventually progressed to paralysis. The vet euthanized the kitten and prepared it for rabies testing, according to Richardson.
狂犬病の子猫と接触したマナラパンの4家族のうち15人全員に現在狂犬病の治療(おそらく発症予防処置)が行われていると、マナラパン区の保健所長デビッドリチャードソンは2013年11月26日火曜日に話した。その子猫はパースアンボイ町にある作業現場の猫の1集団からやって来た。作業現場の雇い主はその猫と兄弟の猫をマナラパンにある自宅に連れて行った。(しかし)子猫は元気がなくなり始め、ついに麻痺へと進行したので、男性は地元の動物病院に連れて行った。リチャードソン所長によるとその獣医師は子猫を安楽死させ、狂犬病の検査の準備をした。

The 2nd kitten is currently in a restricted 6-month quarantine in a Freehold [township] home where it has limited human interaction. The kitten shows no signs of illness currently, Richardson said. The Perth Amboy Animal Control and Middlesex County public health authorities are examining the area where the kittens were found. They are not aware of other human exposures to rabies at this point.
2番目の子猫は人の出入りが制限されているフリーホルド町の家で6ヶ月間の限定的な隔離を行っている。リチャードソン所長は現時点では病気の徴候は示していないと語った。パースアンボイ動物管理局およびミドルセックス郡の公衆衛生当局は子猫が見つかった地域の調査を行っている。当局は現時点で15人以外の人が狂犬病に暴露しているとは承知していない。

Richardson said that this situation is a time to remind residents to be cautious of wild animals, including stray cats and kittens. “Rabies is still present and circulating in wild animals, notably raccoons and bats,” Richardson said in the press release. This kitten in particular did not have any wounds and was adopted because the feline looked thin. “Though well intentioned, this situation has evolved into a dangerous, potentially life threatening situation, costing tens of thousands of dollars to properly manage and prevent human rabies disease,” Richardson said.
リチャードソン所長はこの状況は住民が野良猫や子猫を含む野生動物に注意を払うべき時であると述べた。「狂犬病は今でも存在し、野生動物特にアライグマとコウモリの中で(感染が)循環しています。」とリチャードソン所長は報道発表の中で述べた。この子猫は特に体表にどんな傷もなく、痩せていたので養子に出された。「善意だったのだろうが、この状況は命を脅かすような懸念のある危険な状態を引き起こす。人の狂犬病を適正に管理し、防御するのに何万ドルもかかるのです。」とリチャードソン所長は語った。
[Byline: Katrina Rossos]


Communicated by:
ProMED-mail

[A HealthMap/ProMED-mail interactive map of New Jersey can be seen at . A map of Monmouth county, New Jersey, showing the location of Manalapan Township, can be accessed at .

In the United States transmission of rabies from cats or kittens to humans has been very rare. People are usually infected following a deep bite or scratch by an infected animal. The comatose condition of the kitten suggests that the risk of transmission of rabies virus from the kitten to its human handlers was low. However transmission can also occur when infectious material — usually saliva — comes into direct contact with human mucosa or fresh skin wounds.
アメリカ合衆国でのネコや子ネコからヒトに狂犬病が伝播することは大変まれである。人々は通常感染した動物によるひどい咬みつきやひっかきによって感染する。子猫が昏睡状態であったとは、その子猫から取り扱ったヒトへの狂犬病ウイルスの伝播のリスクは低かったことを示唆している。しかし感染性物質——通常は唾液——がヒトの粘膜や新しい皮膚の創傷に直接接触しても伝播は起き得る。

Little information has been provided about the origin of the kitten and how it came to be infected, particularly since a kitten from the same litter remains healthy. Further information would be appreciated. – Mod.CP]
子猫の由来やどのように感染したか、特に同腹の子猫がその後も健康を維持しているのかなどについての情報がほとんど提供されていない。更なる情報があれば感謝されるだろう。

PageTop